2019/11/22

FOX UMBRELLAS

FOX UMBRELLAS [フォックス・アンブレラズ] - テレスコピック_アニマルヘッド(折りたたみ傘)/ カモフラージュ_Dog

23,000 (+TAX)








【暖かいシェットランドを着る】

こんにちは、八木沢です。
週末のおすすめご紹介します。

☆PETER BLANCE
SADDLE CREW
¥20,350-

ずっと着続けたい質感で
長く愛せるシェットランドセーター。
トラディショナルなサドルショルダーの
冬のカジュアルな日常着です。







1977年発行の黄色の表紙の
チープ・シックの本の
ローレン・ハットンの着こなしは
”チープ・シック”な達人です。



P.S.MENS CLUB 誌
本日発売の1月号に
『トラッドな大人の偏愛自慢』
60ページに手描きイラスト紹介していただきました。











2019/11/21

『日常のお供に、ヘルメットバッグ』

『日常のお供に、ヘルメットバッグ』



こんにちわ、五十嵐です。

最近、スマホのアプリにハマっています。
以前までは、熱中し過ぎてしまうので忌避していましたが
懐かしのドラクエ。しかも歩き回る必要がある。その名もドラクエウォーク。
という事で、暇さえあれば
もしくは深夜に
歩いては止まってゲームやっています。

そうなると、水筒やマフラー、充電器と色々詰め込んで
秋ど真ん中感じながら、歩きたい気分です。


本日は紹介するアイテムは
そんな僕の気分を叶えてくれるカバンです。

POST O’ALLS よりHELMET BAG flat nylon
トートバッグとも異なる、ヘルメットバッグ。

色は、オリーブとブラックの二色。
ブラックも真っ黒ではなく、光に当たるとダークネイビーの色合いに見えます。
これからの冬、気付いたら厚着で同じような色味。
とは言え、あまり差し色もしたくない。
シンプル イズ ザ ベスト勢の方にもオススメ。

触り心地はダウンのような、柔らかい生地
しかし、バリスティックというハードでタフな生地なので
実はハイスペック&乱雑に使えます。

ウールやコーデュロイ、ツイード
のお供に。更に季節感のあるコーデを。という方オススメです。

僕みたいな大雑把な人でも
色んなんものを突っ込んでも、綺麗に整頓できます。多分。

是非店頭にてご確認ください。お待ちしております。









2019/11/19

【緑色の、】

こんにちは、八木沢です。

今週は着込むほどに味わい増す
気になる緑色のディリーウェアアイテムご紹介です。

☆SAMTHERS&BRANSON
NEEDLE POINT KEY FOB
¥2,970-IN TAX


☆IVY SPORT
CLASSIC HOODIE SHIRT
DARTMOUTH
¥15,180-IN TAX



☆PENDLETON 
FULL ZIP SPINNAKER SHIRT
¥25,300-IN TAX



☆SOUTH2WEST8
CANVAS BOOK PACK
¥15,400-IN TAX



☆ENGINEERED GARMENTS
GAME VEST
¥53,900-IN TAX





2019/11/18

【130th ANNIVERSARY】

こんにちは、TAMAです。
今週のオススメご紹介します。


今年で設立130年を迎える
『SAINT JAMES』。
これを機に、様々なイベント・ブランドとのコラボモノ・限定モノ
など多数発表されています。


本日ご紹介するアイテムも
定番のOUESSANTをベースに、このブランドでは新鮮な
スウェット素材を用いた限定品です。

☆SAINT JAMES
OUESSANT MOLE
MARIN/TULIPE
¥12,000+TAX


ジャージィ編みならではの高いストレッチ性
フワッとした肌触り
不快さを感じさせない吸水性など良いところはキリがなく
心地良さに溢れたその着心地は
時代を問わない大人の休日着に最適です!!





UNSEXで着用可能ですので
女性の方はゆったりとオーバーサイズで着ても
カワイイですね!!

2019/11/17

【冬の寒さをたのしみに変えて】

こんにちは八木沢です。

これからの冬の寒さをたのしみに
変えてくれる、心踊るスコットランドから届いた
手袋とマフラーご紹介します。


☆MACKIE  
¥3,500+TAX
MADE IN SCOTLAND




☆MOON
¥4,500+TAX
MADE IN BRITISH ISLES







BLACLSHEEP×CHG KNIT TIE
おかげさまで完売しました。
ありがとうございます。

2019/11/16

【リアリティある作業着】

こんにちは、TAMAです。
週末のオススメご紹介します。

HOLD FAST
WEARHOUSE JKT
CORDUROY
BROWN・NAVY
¥12,000+TAX





1940年に創業したイギリスのワークブランド『HOLD  FAST』。
80年代に1度廃業しましたが、
“MADE  IN ENGLAND“に拘り創業当時の英国国防省や英国鉄道会社へ供給した実績を元に、この度再スタート。

小振りな襟と比翼のスナップボタンが、アメリカのワークウェアとはひと味もふた味も違って、ヨーロッパの品を感じる佇まい!!





そもそも着飾る事が目的で作製されているJKTでない為、武骨で荒々しさが残る、いわいる「作業着」ですが、リアリティが有り良い雰囲気ですよー。


個人的に、余りにも無表情なワークウェアだったので、少しアレンジを。

是非、安価なイギリス製のワークウェアいかがでしょうか??
店頭でお待ちしております!!

2019/11/14

『足元に艶黒、オリーブ色を垂らして』

11月も真ん中、太陽がいない時
肌寒さを感じます。ニットやコート、冬支度を意識し始める季節。
洋服はもちろんの事。夏とは違って、足下からガッツリとビシッと決めたい気分です。

というわけで、そーです今日は靴。

何足持っていても、欲しくなる。
僕もそうです。ただ、何足も買える値段ではない。
だからこそ、時代背景や形あらゆる情報が知りたいですよね。
CASSIDYでは、いくつか革靴が入荷。

今日はその中の一点、サンダース紹介いたします。

簡単に『SANDERS 』のブランド説明。
1873年にサンダース兄弟が創業、英国ブランド。今でも家族経営で第四世代。職人さんは90人を超えるそうです。
今日では、世界中の警察や軍、セキュリティの人々に供給しています。

よく見ると、日本のお巡りさんも良さそうな服を着ている気がします。
オシャレなだけではない、すべての働く人達にも捧げている作品。

さて、

今回はmilitaryシリーズから


サンダース
1384b military officer shoe

英国国防省、通称MODに配給していた形になります。そちらの木型をベースに、特別作成、日本限定だけの販売。

英国国防省、日本限定。どちらも、なんて唆られるワードなんでしょう。


付属のオリーブ色に紐を替えると、また違う雰囲気が良きです。



個人で購入したホールドファストの
ジャケットと合わせました。

どちらも、英国。
高くはない、しかし値段以上の価値が。
けれども、気取らずにリアルな生活でサクッと着て欲しいところ。



黒く艶やかな色味、男らしい形と本家本元国を護る為に使われている靴。

さぁ、息は白くコートを着てマフラーを巻いてホットコーヒーを飲み干して、玄関でこのオフィサーシューズを履いて、1日が始まる。想像するだけで素敵です。少し妄想してみて下さい。

僕はいつも通り、妄想を膨らませながら、店頭にてお待ちしております。