2020/08/15

【秘めたるインナー】


こんにちは五十嵐です。
暑いです。とにかく暑いです。too hotです。

出勤して帰宅だけで汗だくで、疲労まみれ。
そんな時は湯船に浸かり、一日の疲れと汚れを落としたい。けど、風呂上がりも暑くてまた汗をかいてしまう。

例年なら、あえて銭湯で汗を限界まで出し切っていました。

特に、ボクはサウナが好きです。しかし、先月久々のスーパー銭湯に行くと、意外に混み合っていてビビりました。

そこから、自宅で楽しめるお風呂の過ごし方を見つけました。

傘サウナです。

浴槽に湯船を半分程度入れて、浴槽のフタを3分の2 ほど閉めます。浴槽から顔だけ出して、小さいビニール傘でフタをする。という大分チープな方法です。

コレをすると。傘に湯気が溜まり、簡易なミストサウナとなります。ビニール傘は何でも良いのですが、ネットでサウナ専用の傘も売っています。ボクはケチって普通のビニール傘でやっていますが(笑)

意外とコレが効くんですよ。顔面から汗がタラタラと出てきて、15分程度したら水シャワーを浴びる。本当は水風呂も欲しいのですが、ないのでドリフの桶みたいのに、水貯め&シャワーで我慢しています。

注意点は、水シャワーをし過ぎて腹を壊さないことです。ボクは風呂上がりのビールを一口飲んだ瞬間にお腹がピーピーになりました。

大体、傘サウナと水シャワーを3セット。
仕上げに、リンパの部分を重点的に水シャワーをかけたら終了です。


サウナの後の脱力感が好きです。
何かフワフワとして、気持ち良い状態。青春時代、部活後の風呂を浴びて一日を感じる感じ。直射日光から出るベタベタの汗と違い、サウナのサラサラの汗がそう感じさせるのでしょうか?
とにかく、見た目はやや滑稽かもしれませんが。
最近のハマりでありオススメです!


そんな暑い夏からオールシーズン使えるアイテムオススメします。

シャツは素肌で着たい。けど、この時期はすぐに汗染みが。

インナーが必要。けど、インナーもこだわりたい。そんな方にオススメ!!




SOFFE
3Pack Tee

こちらが白


分かりにくいんですが、
こちらが紺


お得な三枚入りです。

今では珍しくなった、アメリカ製のインナー。軍にも配給されているので、タフネスです。


初めは、少し大きめなのですが
洗濯と乾燥で縮みが出ます!

縮みが出て、生地が詰まるので耐久性も上がります。手間はかかるのですが、ランドリーで乾燥をしてもらうと家庭用洗濯機より縮みが出やすいです。


首元がしっかりしてるので、
シャツの間から見えると印象が変わります。鎖骨が隠れて、少し男らしく。ワークな雰囲気も。


ジャケットの下にも良きですね。


暑い時、ボタンを全外ししても様になります。



コロナ禍の中、工場でのクラスターが懸念されています。当たり前の服の作りも変化が生じてしまう恐れがあります。

当たり前が、当たり前でなくなるご時世。コダワリを持つ方は、買い溜めしといて損はないかと。


決してハイテク素材ではありませんが、実際に大国アメリカの兵士が着て戦地に赴いている。それだけでロマンがあります。

そのロマンをシャツの下に秘めて、服を纏う。
実はオレ、脱いでもスゴイんだぜの精神ですね。



店頭には、実際の縮んだサンプルございます。
よろしければ、ご覧になってみてください。

【さらりと羽織れる快適な】

こんにちは八木沢です。

今週のおすすめご紹介します。


☆quotidian

V-CARDIGAN

¥9,790(8,900) 

MADE IN FRANCE


Tシャツだけだと ちょっと心許さないとき

軽くて、さらりと羽織れる快適な

コティデアンのカーディガン。

冷房が気になる時も

健康的に過ごせます。





2020/08/14

【ウェスアンダーソンとビルマーレイ】


【ウェスアンダーソンとビルマーレイ】

ボクの中でインドアといえば、映画鑑賞。
大好きな映画館にも行き難くなり、自宅での映画鑑賞がすすみます。悲しいのは、出来立てホヤホヤのキャラメルポップコーンと塩ポップコーンバターがけがないこと。

自宅だと、ついコーラにラム酒を入れて、ナチョスにトロけるチーズかけてレンジでチンがお供になりがちです。

まだ見ていなかった名作と呼ばれる作品を見たり、三部作ものを見たり、B級映画を見たり。

タモリさんが趣味に対して「真剣にやれよ!仕事じゃねえだぞ!」
の名言が脳内で繰り返し再生されていました。機械的に再生をしては鑑賞。見始めると心はワクワク。ひたすらに作品に浸るのに励みました。

結果、映画や小説は、「時間がないなら、作らなくては。」の精神を悟り。沢山の素晴らしい作品と出会えました。

中でも、ウェスアンダーソン。

前から新作をはじめ多くをチェックしていたのですが、今回はロイヤルテネンバウムズを初鑑賞。

簡潔にストーリーを紹介すると、
少し変わった家族について描いたヒューマンコメディです。
あとは、とにかく世界観や衣装がオシャレ。素敵な色味といい絵本みたいな作品です。

そんな世界観の裏を知れるのが、
CASSIDYの店頭にも置いてあるウェスアンダーソンのブック。非売品なのですが、どなたでも読めるのでお時間あったら読んでみて下さい。


ベンスティラーの赤ジャージに目が行きがちですが、
今回は、ビル・マーレイに注目。
正直、メインキャラの旦那役でサブキャラですが、渋さ溢れる彼に引っ張られるように今回のブログを書き出しています。




平成生まれのボクからすると、
白髪と白髭とラウンドメガネだけでズルい雰囲気だ!と羨望の目で見つめてました。

常にパープルのモックネックと
ブラウンのジャケット、パンツはオリーブっぽい色味のを履いています。

ということで、
サンプルスタイルとして

ジャケットは

ENGINEERED GARMENTS
Bedford JKT - 8w Cord / khaki

インナーに




Needles 
L/S Mock neck Tee - poly jersey / Eggplant 

パンツに

GUNG HO
4Pocket Fatigue - sateen/ olive

映画内、ビル・マーレイは品に溢れています。
それは精神学者の役だからということ。そして、この服の着こなしが少しの要因かと。

特に、パープルのモックネック。
いやぁ、そこにその色かぁ。しかも初老役のビルマーレイが。んん素敵だぁ。

今回はデイリーに履けるガンホー、
モックネックがスポーティなポリエステル素材。落ち着いたジャケットの素材と
重くなり過ぎないコーデにしてみました。

ついつい重くなりがちな秋冬。
全体的に、色味も質感もいい塩梅のバランスが取れたスタイルになっております。

何よりも、歳を取れば取るほど素敵なスタイルではないかなぁと思います。

映画の登場人物のスタイル丸々コピーは、何だか恥ずかしいかもしれませんが。このスタイルを見て、ザ・ロイヤル・テネンバウムズだ!

と言う人は少ないかと思います。
外見とキャラクターは切っても切れない関係。

ウェスアンダーソンが考える精神学者。
ビルマーレイが着こなして、溢れ出る魅力さ。

アナタはどんなキャラクターで、どんな服装をしますか?


ボクは常に、ダンディでカッコよく年老いて生きたいと思っています。


Instagramにて
IGTVの配信を開始しました。
今回のブログのテーマで作成したので、よかったらご覧下さい。